日本ではあまり聞きなれないトレーニングですが

海外では海外ではかなり有名な

タバタ式インターバルトレーニング

というものがあります。

筋力と持久力を超短時間で

同時に鍛えることができるということで

アスリートにも人気が高いトレーニング方法です。

この方法を知ってしまえば

運動をする時間がない

といういい訳ができなくなってしまいます。

20秒運動して10秒休む

を1セットとして全部で8セット

たったの4分間行うトレーニング方法です。

たった4分間で長時間トレーニングしたより

脂肪燃焼効果

筋力、筋持久力アップ効果

が高いのです。

しかし、このトレーニングにはコツがあります。

それは、

20秒間のトレーニングは全力を出し切る

ということです。

やってみるとわかりますが

8セットやると吐きそうなくらい

激しいトレーニングです。

もう運動する時間がないとはいわせません。

ぜひ、挑戦してみてくださいね。

タバタ式インターバルトレーニングのタイマーが

スマートフォンのアプリや

こちらのサイト

⇒ http://www.tabatatimer.com/index.php?lang=jp

などにありますので自分ひとりでできますよ。


3週間“筋肉BODY”変身講座