腰痛の記事一覧

a1640_000384

家事をしていて、急に腰が痛くなったり、ぎっくり腰をおこしている人は多いです。

ウーリスに

家事でぎっくり腰を招くNG動作5つ

が出ていました。

その5つとは

上半身の力だけで荷物を持ちあげる
肩より高い場所の荷物を頻繁に上げ下ろしする
おなかに力を入れずに荷物を持ち上げる
荷物を持ったまま、腰をひねってしまう
自分より極端に背の高い人と一緒に荷物を運んでしまう

です。

どれも、油断しているときに、ぎっくり腰をおこすことがわかります。

予想している以上に、荷物が重いときにぎっくり腰はおこりやすいものです。

荷物を持ち上げるときは、腰を落とし、膝を曲げて、お腹に力を入れて、持ち上げることです。

そして、絶対にやってはいけないのが、背中(下背部)を丸めたまま、荷物を持ち上げることです。

下からバーベルを持ち上げる、デッドリフトというトレーニングがあるのですが、どんなに筋肉隆々のボディビルダーでも、背中(下背部)を丸めて、このトレーニングをすると、必ず腰を痛めます。

重要なのは、背中(下背部)を真っ直ぐにして、そのまま荷物を持ち上げることです。

気をつけてみてくださいね。

もし、ぎっくり腰をおこしたときは、私までご連絡ください。

私、松下一生の整体の予定はこちらをクリック


腰痛改善ストレッチ「福辻式」

腰痛